上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Word はもともと豊富な機能を持っているので、デフォルトのままでもほとんどのことができてしまいます。しかし、Wordは多機能すぎて適切なコマンドを選択するのが困難なのも事実です。本書にはWordが持つ高い潜在能力をフルに引き出すためのHackが満載です。簡単なスクリプトやちょっとしたテクニックを使ってWordをもっともっと使いやすくしましょう。また、WordでのXMLの利用についても多くのページを割いているので、これからXMLを使ってみようと考えている方にもお勧めです。

買いました。そんなにMS Word使わないのに... 「Emacs風のキー入力でWordを操作する」という項目に惹かれた。 Emacsのキーバインドに精通してる訳でもないけど、通常はEmacsで文書を入力している。 当然(?)WordとEmacsの操作体系は違うため、少しずつストレスが溜まるのだ。

で、実際どうするかというと、VBacsなるものを使うらしい(まだ試していない...)。 画面分割といったこともできるようで、なかなかの優れもの...かも?

スポンサーサイト
テーマ:ソフトウェア
ジャンル:コンピュータ

佐渡島に初めて渡った。 自分が思っていたものよりも、かなり大きかった。 船で近づく時に見えた山なんて、かなり標高がありそうだった。

島にはジェットフォイルという高速船で渡った。約80km/hで海の上を走るのだが、周りに何もないのであまり速い感じがしなかった。島が見え始めると、若干速い感じがした。 海の上を飛ぶように走るので、あまり揺れないらしいのだが...乗り物に弱い自分は、酔ってしまった。 フェリーの揺れほどではないと思うのだが。

帰りの乗り物酔いのことも考えて、島では食事をしなかった。 代わりに『あのソフト』を食べた。有名らしい。 味は...ちょっとクセがある。北海道バター飴のような感じかな?

テーマ:うまいもの
ジャンル:旅行

道の駅 新潟ふるさと村に寄った。米菓フェアみたいなのをやっていた。

有名な『ばかうけ』もあった。最近は、いろいろな味があるようで、ジャーマンソーセージ味サルサ味などがあった。

ハローキティ味(?)もあったような気がするんだけど、記憶力が悪くて思い出せない...

テーマ:お菓子
ジャンル:グルメ
玄箱はPowerPCを搭載した小さくて静音・省エネルギーなネットワークストレージであるが、実は、わずか2万円以下で買える格安サーバでもある。本書は、そんな玄箱のパフォーマンスをフルに発揮させて「使い倒す」ために、各種のサーバとして使うための方法を徹底的に紹介する。

研究室で音楽を聴く時は、iTunesを使っている。安物のヘッドホンで聴いているので、AACの音質も気にならないし。 iTunesを用いると、同一サブネット内なら楽曲を共有できるんだが、そのマシンが起動していないと共有できない。

これだと不便なので、iTunesサーバーを探したら、あるみたい。

LinuxやFreeBSDなら何の問題もなさそうなんだが、 Solarisだとちょっとたいへん。 まず、コンパイルでつまづく... 結局、コンパイルを成功させられなかった。

iTunesサーバー用に 玄箱Mac mini あたり欲しいなぁ...

テーマ:気になる本・雑誌
ジャンル:本・雑誌
私たちは、宇宙について本当は何を知っているのでしょうか? 私たちが正しいと思っていることは、本当に正しいのでしょうか? 宇宙はどこから来て、どこに行くのでしょうか? 『ホーキング、宇宙を語る』でも取り上げていたこの根源的な問題に対して、現代までに考えられてきた重要な発見・理論のポイントを、よりわかりやすく説明するとともに、最新の理論や観測の成果を盛り込んだ、ホーキング博士待望の新刊!

ホーキング、宇宙を語る―ビッグバンからブラックホールまで』が日本で出版された頃、自分はまだ中学生だった。内容は全く分からなかったが、科学とはなんとすばらしいんだろう、と感じていたような気がする。

ファインマンさん 最後の授業』のレナード・ムロディナウ氏も著しているようだ。 こちらは、死期が近づいていた天才科学者と若き科学者との対話を通して、人生について記した感動の作品だ。

テーマ:気になる本・雑誌
ジャンル:本・雑誌
FreeBSD の体験、導入、概論、デスクトップシステム、サーバシステム、開発環境、セキュリティ、システム管理などを一通り紹介し、解説しています。これまで Windowsしか使ったことがないユーザも安心して取り組むことができるように、体験から始めて、徐々にFreeBSDを学習できる構成になっています。また、初心者でもサーバシステムが作成できるように、分野ごとに代表的なシステムの構築方法を詳しく説明しています。

この本、けっこう良さそう。バイブルというだけあって、かなり分厚い。インストールからアプリの使い方、サーバの立て方やBSDの歴史まで、盛りだくさんな内容だ。

自分のような、FreeBSD初級者にぴったりだ。

テーマ:UNIX/Linux
ジャンル:コンピュータ
家族全員の幸せのために「何にお金を使うべきか」を正しく意思決定するためには、家計の全体像を把握するための会計情報がどうしても必要になってくる。『家庭決算書』は、そのデータを提供するツールなのである。

最近、iBook G4が欲しいのだが、アルバイトから得られる収入と、今後支払わなければならない授業料を考えると、よく考えないと破産しそうだ。 Apple Store for Educationなる学割があるので、けっこう魅力的なのだが...

テーマ:ひとりごと
ジャンル:日記
人手不足・若手不足の今、成果をあげるためには長時間労働も仕方ない・・・。こんな思い込みは間違っています。実は、あなたが振り回されている仕事はやらなくてもいい仕事かもしれません。「本当に要る仕事」と「要らない仕事」を見分け、短時間で成果を出す。そして、余った時間で趣味やスキルアップなどの私生活を充実させる。そんな心も体も楽になる時間管理術の極意がこの一冊で簡単に学べます。

7つの習慣』を読んで、時間管理に意気込んでいたのに、最近はすっかり忘れかけてる。もう一度、読み返さないといけないな。

テーマ:気になる本・雑誌
ジャンル:本・雑誌

ヘネパタ本の第3版『Computer Architecture: A Quantitative Approach』にPlayStation2に関することが載っているので読んでみた。 PlayStation3(Impress Game Watch)が発表されているので、今更という気がするが...

Emotion Engineに含まれているMIPS CPUコア, ベクトル演算ユニットVPU0, VPU1、およびGraphic Synthesizerの役割について簡単に説明されていた。 VPU0とVPU1は名前は同じだが全く別物であり、VPU0はMIPSコプロセッサとして働き、VPU1は画面描画用Display Listを作成するためのコアとして働いているようだ。 この違いは、例えば車ゲームにおいて、車の挙動と背景とを分けて処理するのに向いているらしい。

分かり易い英語で書かれているので、興味のある方は読んでみて下さい。情報系なら必須。

テーマ:コンピュータ関連
ジャンル:コンピュータ

日本発のブラウザ Lunascape 3.1が公開されている。 エンジンにはInternet Explorerや、Firefoxの Gecko を使っているらしい。 スクリーンショットを見る限りだと、なんだか賑やかな感じ。

自分はFirefoxを使っているので、Geckoエンジンを使っているのなら乗り換える必要はないかな。IEユーザでタブ機能が欲しい人にはおすすめかも。

Windowsショートカットキーハンディブック

Windows ユーザーのためのショートカットの解説本です。IMEを含むWindowsのショートカットはもちろん、Word、Excel、Internet Explorer、Outlook Expressの主要アプリのショットカットも収録しています。収録数は約300で、1200を超える候補の中から選びぬいた厳選のショートカットです。すべて画面付きで一目瞭然のほか、特にオススメなものは「これは必須」「これは便利」アイコンを付けています。
テーマ:ブラウザ
ジャンル:コンピュータ

最近、歳のせいか本当に忘れっぽい。 「あっ、忘れてた!」くらいならまだマシで、完全に忘れてしまっていることが多々ある...人より多めに脳細胞が死んでいる気がする。

今日も会話で、俳優の名前から映画のタイトルまでことごとく出てこなかった...

最近流行りの、脳の活性化が必要かなぁ?

ニューズウィーク日本版 0歳からの教育

0~3歳児の脳の発達と、その驚異的な適応力、からだや心の成長、言語の発達、知育、健康。そして、最新科学に基づいた4歳からの子育ての基礎知識を徹底紹介。
テーマ:育児知識・ノウハウ
ジャンル:育児

東京モーターショーが開幕したみたい。

朝のNHKニュースでやっていたのだが、各社の環境対応自動車に試乗できるらしい。助手席らしいけど。 その中に、マツダの水素ロータリーエンジンを積んだRX-8が含まれていた。

The 29th Tokyo Motor Show 2005 MAZDA STAND INFORMATION
数年前は「本当に出るの?」という感じだったけど、実用化が近づいているようだ。

最高出力110psというのはちょっと寂しい気もするが、環境配慮の観点から水素ロータリーエンジンが広まるといいなぁ。 30年前、ガソリン食いで悪魔のエンジンとまで言われた汚名を返上できればうれしい。

参考:

ブルーバックス エンジンのABC

エンジンには様々な種類がある。ガソリンエンジン、ロータリーエンジン、ガスタービン……。それぞれのエンジンの基本原理をわかりやすく解説。さらには材質、冷却系、潤滑系、点火系などの構造までをも網羅することで、それぞれのエンジンの特徴を明確にする。エンジンの分類・用途から、その歴史、現在研究中のエンジンまでをカバーした、まさにエンジンの集大成である。
テーマ:ひとりごと
ジャンル:日記

MYCOM PCWEB記事によると、AOPENからMINI PCなるものが発売されるようだ。

外観は...Mac miniそのもののような気がするんだが... 違いは、appleマークが無いことと、電源ボタンの位置くらいか?

Mac mini
テーマ:自作PCパーツ
ジャンル:コンピュータ
実際に科学記事を読んでいく中で、科学英語を読み解くコツがマスターできるテキスト。科学英語を読むための「裏ワザ」を会得し、英文記事をスラスラと、しかも正確に読めるようになることを目標とする。
by MARC
テーマ:気になる本・雑誌
ジャンル:本・雑誌

来年のF1に参戦する新チームは、カーリン・モータースポーツが有力なようだ。 このカーリンからイギリスF3に参戦している日本人女性ドライバーがいる。

井原慶子

レースクイーンから始め、夢に向けて少しずつ歩んでいるところに好感が持てる。 ぜひF1ドライバーまで登り詰めて欲しい。

数々の発明(?)で有名なドクター中松氏が、ついにイグ・ノーベル賞を受賞したそうだ。

イグ・ノーベル賞とは、まず人を笑わせ、次に考えさせた業績に対して与えられる栄誉ある賞だ。これまでも、「ジッパーにペニスが挟まった患者に対する適切な処置法の解説」や、「ブラック・ホールによって地獄の位置が特定できることの発見」といったすばらしい研究に対して賞が贈られている。

受賞の記念品の授与には、本物のノーベル賞受賞者が行うらしい。 また、受賞者に与えられるスピーチ時間は最長60秒で、これを過ぎると、ミス・スイーティー・プーというかわいらしい女性が「もうやめて、飽きちゃった。もうやめて、飽きちゃった。もうやめて、飽きちゃった」と連呼するらしい。

真剣に研究に取り組んでいる研究者、そして真剣にイグ・ノーベル賞の選考に取り組んでいるイグ・ノーベル賞選考委員の方々に敬意を表したい。

イグ・ノーベル賞 大真面目で奇妙キテレツな研究に拍手!

イグ・ノーベル賞とは、世間を(1)笑わせるか(2)考えさせた人に贈られる、いわゆる「裏・ノーベル賞」。授賞式はハーバード大学で行われる。思春期における「鼻クソほり」の研究、バウリンガルなど歴代受賞研究を大公開。
テーマ:雑学
ジャンル:趣味・実用

F1 日本グランプリ 2005の決勝レースがいよいよ明日だ。 ラルフがポール・ポジション, バトンが2番手, 琢磨は5番手と、日本勢に期待できそう。

ホンダB.A.Rを完全買収するが、もっと早くしていれば琢磨が追い出されるということは無かったんじゃないだろうか。 レースはシビアな世界らしいので、結果を出せていない琢磨は遅かれ早かれ出されていたかも知れないが。

日本GP前に予習として『F1 地上の夢』を読んだ。本田がまだ2輪車メーカーだった頃のF1参戦第1期から常勝チームとなった第2期まで描かれている。本田宗一郎氏の魂を引き継いだ、男たちの熱いドラマが満載である。

すでに絶版なので、古本屋などで探して読んでみて下さい。

F1地上の夢

ホンダにはレースの夢に憑かれた男たちが集まっていた―。モータースポーツの頂点、F1グランプリ。日本のホンダがF1に参戦して二十余年、遂にワールド・チャンピオンとなって世界を極めた。A・セナやA・プロスト、ウィリアムズやマクラーレン・チームと共に闘ってきた男達の光芒の軌跡。
テーマ:F1GP 2005
ジャンル:車・バイク

カーネギーメロン大学日本校がひっそりと開校していた。(もしかして知らなかったのは自分だけだろうか?)

カーネギーメロン大学と言えば、ロボット工学やコンピュータサイエンスでは世界トップレベルの大学だ。 日本でもトップレベルを目指しているようで、実務経験なしの学生は取らないようだ。

授業料も私立医学部を除けば日本ではトップレベルなので、自費で入学する人は相当な覚悟が必要だろう。 ただ、アメリカ同様、奨学金制度があるそうなので、まじめに勉強すれば負担は減るようだ。

アメリカの私立学生は、奨学金獲得のために必死に勉強するらしい。 ほとんどの学生が親の金で過ごしている日本では、とうてい考えられないことだろう。 学生ローンしかない日本は、この点見習うべきだろう。

はじける頭脳―MITのすごい奴ら

カチカチ頭をコロコロ転がそう。学校とはこんなにおもしろいのだ! マサチューセッツ工科大学に1年間留学した著者による体験記と、驚愕の「頭脳」の秘密。
テーマ:大学院
ジャンル:学校・教育

元東京大学総長 有馬朗人先生の『大学貧乏物語』を読んだ。 1980年代の国立大学の窮乏ぶりをデータを交えて分析した第一部と、これからの社会を担う若者へのメッセージを記した第二部から成っている。

東大などの大学は、大学のトップを総長と呼んでいる。 これは、戦前、各学部が単科大学でそれぞれに学長が居たためだそうだ。 一つ勉強になった。

また、日本の大学にTA(Teaching Assistant)/RA(Research Assistant)制度を導入したのは有馬先生だそうだ。 有馬先生自身も大学院生時代にアルバイトに時間を取られていたことから分かるように、日本の大学院生は経済的に恵まれていなかった。 どうせアルバイトするなら、研究に関係したことをした方がよいだろうということで、予算の獲得に努力されたらしい。 額は少なかったそうだが、無いよりはましだろうということだった。

現在の大学院生は、『昔よりは』経済的なことに悩まなくてよくなっていると思う。 有馬先生の努力に感謝しつつ、さらに研究に励まねば...

テーマ:読んだ本。
ジャンル:本・雑誌

勉強不足で人のところに自分の意見を書くと怒られちゃうので、こちらにコメントを。

(1) 実質的, 法律的の違いと(1)の解釈との関連が良く分かりません。どちらにせよ、わざわざ公約として掲げていたのであれば、政治的動機と判断されてもしかたがないのではないでしょうか?
私的に行うのであれば、わざわざ公約にする必要はないと思います。個人的に参拝に行けばいいだけの話です。

(2) ソースを見つけられないのですが、確かに首相以降から参拝し始めたとはどこにも書いてないですね。だとしても、私的に行くのに公用車で行く必要はないですよね。永田町から九段までは近いのですから。

(4) 仮定の話をしてもしょうがないんじゃないでしょうか?カトリック信者は公に何も言っていないのですから。

(5) そうかも知れないですね。しかし、このような状況を作り出しているのは、日本がアジア内でODA以外の努力を怠ってきたからですよね。
あと、明確にせよと言っているのであって、表明せよとは言っていないですよね。
簡単ですよね、『自分のお金で』『職務時間外に』参拝すればいいだけですから。夏休みにタクシーに乗って行けばいいんじゃないだろうか?

靖国参拝というメンツに拘ることが、自分には重要だとはとても思えない。 国内の右翼とその予備軍が喜ぶだけじゃないだろうか。 国民は、もっとグローバルな視点を持つことができないかなぁ? 島国から出たことが無い人には難しいかもしれないけど。

参拝自体には反対していない。 先祖を敬うのは儒教において重要なことだから。

テーマ:どうでもいいこと
ジャンル:日記

山猫さんの記事によると、CNET Japan記事でiPod課金についての議事内容が報告されている。 CD-R/DVD-Rには私的録音録画補償金が課金されているのだから、iPodなどの録音機器もちゃんと払え! 払わないのであれば、PCからiPodへデータ転送できなくしてしまえ! とのことだそうだ。 色々議論するのは良いけど、頭の悪いやつらが参加してもしょうがないんじゃないかと思うぞ。

そもそも、

何が問題なんだろう? 著作権を払いたくない、という訳ではない。すでに払っているのに、なぜ払わなきゃいかんの?ということだ。

しかし、どうしてこういう権利者団体と呼ばれる集団は、金の回収に関してだけは真剣なんだろうか。 巻き上げに熱心になる前に、著作権料徴収後の流れを透明化, 正常化することが先決じゃないだろうか。 iPodやiTunes Music Storeが日本のシステムをぶっ壊してくれることを強く願っている。 今こそJASRACを倒す時だ。

参考

テーマ:音楽ニュース全般
ジャンル:音楽

ITmedia エンタープライズ記事に、SunAMDの会長のインタビューが載っている。

SunがSolarisの低価格サーバーにAMDのOpteronを採用する話のようなのだが、Sunのスコット・マクニーリ会長の最後の言葉が笑えた。

インタビュアー: 1996年にSunはItanium採用を表明しましたが、もはや興味はないですか。

マクニーリ: 待つのに疲れました。

Itaniumは、Intelにしては良いCPUだったのに...良い物は売れないのがコンピュータ業界のルールなのかも知れない。

茶寮都路里へ行った。 抹茶アイスで有名な(?)あの辻利のカフェだ。

パフェ好きな自分は、当然抹茶のパフェを食べた。 せっかく京都まで来たのだから、特製抹茶パフェを食べた。 甘ったるくなくて、非常に上品な味のパフェだった。 また、お店で出していた(おそらく)壷切茶が、とてもやわらかい口当たりでおいしかった。 葛でも入っているんじゃないかと感じるくらいのやわらかさだった。

京都へ行く時は、また寄りたいと思った。 新橋にもお店があるそうなので、機会があればこちらも行ってみたいと思う。

テーマ:おいしいお店
ジャンル:グルメ

友人の結婚式の2次会でbene pesce(ベーネ ペッシェ)というお店に行った。

こじんまりとしたお店だけど、料理がとってもおいしかった。 ただ、夕方まで披露宴でたらふく食べてきたので、お店で出された料理を全部食べられなかったのが残念だった。

気さくな感じのイケメンたちが出迎えてくれるはずです。 心斎橋にあるので、近くの方はぜひ行ってみて下さい。 食材の通信販売もあります。

イタリアンのシンプルレシピ オレンジページブックス

味を複雑に重ねない、調理に手をかけすぎない、素材をいじりすぎない-。シンプルに調理するほど飽きのこないおかずになります。オリーブオイル、塩、ハーブ、レモンがベースのシンプルなイタリア料理を紹介します。
テーマ:暮らし・生活
ジャンル:ライフ

トゥルーコーリングを見た。

話題の海外ドラマというのを聞いたことがあったのだが、特に見ようとは思わなかった。 たまたまTVを付けたらやっていたのだが... エリザ・ドゥシュクがめちゃめちゃかわいい。 これまで気付かなかったなんて...OTL

来週も見よっと。

ニュー・ガイ

『メリーに首ったけ』の脚本家、エド・デクターが手掛けたおバカな学園コメディ。小心者で冴えない高校生・ディジーは、ふとした誤解から刑務所へ。そこで彼は不良青年のルーサーに出会い、彼からモテるためのレッスンを受け、クールな男に生まれ変わる。
テーマ:テレビドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。