上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金沢山側環状線なるものを走ってみた。当然、車で。 目指すは大桑地区にある本屋いまじん。 けっこう車が走っていたが、渋滞というほどでも無かった。

本屋自体はなかなかの大きさで、うつのみやBOOKSなかだ同様、休日を楽しめる場所になりそう。 しかも、店内のあちこちにイスが設置されているので、本の内容をゆっくりゆったり確認できる。スバラシイ。

スポンサーサイト

昨日コバルトを蒸着(ギャバンではない)しておいた基板のリフトオフを行った。蒸着装置の較正用なので、コバルトはいつもより多めの100nm積んでおいた。

いつも通り、2-ブタノンに付けただけではキレイに剥がれないので、超音波洗浄器に30秒かけた。取り出してみると...な、無い。基板上にコバルトのパターンが無い。 蒸着したコバルトが、キレイサッパリ消えていた。 フォトリソの現像が甘く、レジストが残っていたのではないかと考えられる。

現像はキッチリ行わないとダメだということが分かった。

テーマ:理系学生の研究生活
ジャンル:学校・教育

ソフトアドバンスのプレゼンテーションソフトprezvision がスゴイ! 3Dアニメーション機能が付いてる。 PowerPointにとって変わらないかなぁ? まだαバージョンだけど、製品が楽しみ楽しみ。

無償利用期限が近いので、試したい方はお早めに。

テーマ:ソフトウェア
ジャンル:コンピュータ

今日は11:00から授業だと言うのに、こんな時間まで起きていてしまった...これからお風呂も入らないと...昨日入ってないので...キタナイ...

授業の予習してないしなぁ、マズイなぁ。

もう、空が白んできている。昼間が長くなってきているんだなぁ。気付いたら、もうそんな季節なんだな。

テーマ:★大学生活★
ジャンル:学校・教育

先々週末、金沢 山側環状が開通した。 市街の渋滞解消のために作られたようだが...JAISTの学生にとっては、JAIST-第七餃子直通ラインができたも同然だ。 とてもウレシイ。

石川に住んでて第七餃子の店を知らない人はいないと思うが、新入生のような石川初心者の方もいるかも知れないので補足しておく。 第七餃子は、石川三大珍味の一つ(他二つはよく分からない、チャンカレともとんとんとも八番とも言われる)で、ホワイト餃子を出すお店だ。 ホワイト餃子とは、われわれが本来認識している餃子とは姿かたちの異なる、まさにホワイト餃子としか言い表せない食べ物だ。 中毒性があり、お腹一杯食べたらもう当分いいや、と思うのだが、数日もするとまた食べたくなるという危険な食べ物だ。

ホワイト餃子本店に行ったことがないのでなんとも言えないが、本店の方が焼き色がしっかりしている(by 見学に行ってきた。)気もする。 ホワイト餃子の名前の由来は、師匠の白(パイ)さんだったのは初耳だ。てっきりその色に由来しているのかと思っていた。

テーマ:B級グルメ
ジャンル:グルメ

なかなか面白そうなサービスが始まっているようだ。

あなたはLinus?それともBill? 草の根無線LAN「FON」が日本でも始動

無線LANルータが必要なようだな。 でも、大学内ならほぼどこでも使用できるので、この山の上でこのサービスに参加しようという人は居ないかも?

テーマ:雑記
ジャンル:日記

WAVファイルを分割するソフトウェアを検索したら、ひどいインターネットが見つかった。

はてなで質問された内容を、別人がYahoo!知恵袋にそのまま投稿したようだ。 そこで得られた回答を、はてなでの回答に使う、つまり

パクリ。
ポイントを得るためなら、なんでもやるんだなぁ。 剽窃は犯罪じゃないかと。 自分さえ良ければイイ!という、資本主義の末路だな。

テーマ:日記
ジャンル:日記

うん、黄砂がひどい。ここ天空城から市街地が見えない。市街地どころか、すぐ近くの山すらかすんで見える。今年は特にひどい...

この黄砂、てっきりヒマラヤ山脈の地殻変動による中国内陸部の砂漠化の影響かと思っていたら、黄砂のはなしによると人為的影響らしい。 13億人が環境破壊を始めたら...考えるだけでも恐ろしい...

テーマ:今日の出来事
ジャンル:日記

fc2ブログでもAjaxサービスが始まった。 GoogleマップとかLivedoor Readerで採用されている、サービスを提供する側とマイPC側とで非同期で処理するアレだ。 といっても、管理画面だけだが...あんまり速くなった気がしないのは気のせいだろうか?

ITmedia NEWSの記事 開発中の「Windows Vista」日本語版公開を見ると、Windows Vistaの画面はMacOS Xに似ているなぁ。 ボタン類とかウィジェットとか。 ウィンドウバーあたりはSONYのアプリと似てる。 フォルダアイコンのサイズを変えられるのは、SGI IrixとかMacOS Xも同様だし。

GUIは、洗練されてくると、最終的には同じところに辿り着くということか? これが、ユニバーサルデザインということか。

テーマ:Windows 全般
ジャンル:コンピュータ

右脳の達人 爽快!まちがいミュージアムで、ニンテンドーDSを持っていない人も体験版で遊ぶことができる。

右脳ブームだけど、鍛えた成果が目に見える形で現れる方法があればうれしいなぁ。 とりあえず遊んでみた。 ちょっと簡単すぎる気がする... 実際のゲームを買えということだろうな。

テーマ:任天堂
ジャンル:ゲーム

MacOS Xのmailでスパムメールを処理していたら、今日受信したメールが消えた...くそ~、スパムメールめ~。

emacs + wanderlustでメール受信したら、メールは残っていた。 MacOS Xのmailのデータベースがおかしいだけのようだ。

スパムメール処理する直前に送ったメール、ちゃんと届いてるかなぁ? 超大作だったから、いまさら書き直すのもなぁ...

MacOS Xのmailはダメだな。 やっぱりemacsだ。

テーマ:ま、負けねー!!!
ジャンル:日記

ITmediaの記事によると、“IT研究者人生ゲーム”を研究者が開発したらしい。

市販されればプレイしてみたいんだけど、人工知能学会誌5月号を買うべき(非会員が買えるのだろうか?)だろうか?

研究人生を楽しむ会

テーマ:これってどうよ?
ジャンル:日記

Livedoorのブログリーダー Livedoor Readerを使ってみているんだが、なかなか使い易そう。 ブログばかり見てないで研究しろ!って声が聞こえてきそうだけど...

テーマ:役立つツール
ジャンル:コンピュータ

調べ物をしていたら、面白そうなページを見つけた。

先端科学をのぞいてみよう
Macromedia Flashを使っていたりして、なかなかオシャレだ。 もう少しFlash動画が多ければよい気もするが、これらを作るだけでも大変だったんじゃないかとも思う。

ナノテクノロジーのための走査電子顕微鏡』を購入した。 走査電子顕微鏡(SEM)の装置構造からナノマテリアルの観察まで、記述されている。1~3章では、図を多く用いてSEMの装置構造や原理,性能を説明している。4,5章では、実際のSEM像を示して、ナノ構造やナノマテリアルの観察の具体例を示している。

普段から使っている人は特に必要ないかも知れないが、学部生など、これからSEMを使うという人にとっては良い本かも?

テーマ:大学生日記
ジャンル:日記

USB接続デジタルメモ帳 デジメモ A-502 デジメモという便利なものがあるらしい。 手書きメモを、何とかPCに取り込む方法がないかと探している自分には、ちょっと魅力的。 タブレットとしても使えれば良さそうな製品なんだが。

テーマ:周辺機器
ジャンル:コンピュータ

ふしぎの国のアリス』が出たらしい。絵本自体は昔からあるけど...萌え絵なところが新しい?

絵は、英単語帳『もえたん』のイラストの人なので、全く心配ない(?)でしょう。

テーマ:絵本
ジャンル:本・雑誌

何となく神秘の世界エルハザードを思い出した。その昔、TV(マンションのケーブルTVだったかも?)でやってたのをたまたま見て、記憶に残ってたようだ。 調べてみたら、DVDになっているようだ。TV版もあったのか。

とりあえずレンタル屋で借りてきた... うぅ、やっぱり感動のラストだ。

映像は変わっていないような気がするが、サウンドが5.1chになってるような気がする。

テーマ:ヲタクのメモ
ジャンル:日記

CNET Jpapanの記事によると、米国ライス大学が超小型の車、ナノカーを開発したそうだ。 「タイヤ」に電磁波が当ると回転し始め、ナノカーが移動するらしい。

ナノカーがカーボンナノチューブを引っ張って、電子回路を作るという使い方も期待できるそうだ。 エリックドレクスラー博士が提唱している、ナノ構造を組み立てるロボット「アセンブラ」になり得るということか。

MYCOM PCWEBによると、マイクロソフトが「Windows Live Academic Search」という学術文献検索サービスを提供し始めるそうだ。 記事を見る限りでは面白そう。 サイトはhttp://academic.live.comらしいのだが、日本からはアクセスできないのかも?

かなり昔に見た、戦車とかパンダとか魔法使いとか出てくるアニメ、アレ何だったかなぁと気になっていたんだけど、Googleで調べてやっと探し当てた。 エルフを狩るモノたちだった。 やっとスッキリすることができた。

テーマ:アニメ
ジャンル:アニメ・コミック

アキバBlogのバナーでも使われているらしい七草氏の画集『 ななくさのバラッド。』。とりあえずメモっておこう。

テーマ:どうでもいいこと。
ジャンル:日記

スラッシュドットの「SynergyでMatrixっぽいデスクトップの実現を!」で知ったんだが、Synergyというソフトウェアがある。 複数のPCを、1組のキーボードとマウスで制御できるソフトウェアだ。 試していないけど、PCだけじゃなくてUnixもいけるようだ。

Let's noteとiBookを使っているが、これまで別々のキーボードを使うというのが不便だった。 キータッチは我慢するにしても、iBookが英語キーボード、Let's noteが日本語キーボードというのはかなりツライ。 英語と日本語とで記号が微妙に違うから。 キーを打つよりもDeleteを押している回数の多いという、何ともストレスがたまる状態だった。

後は、Windows用SKKがあれば、とても幸せに仕事ができそう。

インストール方法の日本語訳はコチラ。多謝。

テーマ:ソフトウェア
ジャンル:コンピュータ

アップルBoot Campに続き、今度はParallels Workstationのβ2版が発表された。 仮想マシンなので、VMwareQEMUみたいなものか。 Boot Campに比べて速度は遅いらしいが、MacOS X上で動くというのが利点だろう。

30日でできる! OS自作入門』をサクサク読み進めている(コードを追ってないので...)のだが、なかなか面白い。 とりあえず動くOSを!ってところが、OS素人にはウレシイ。 1から作るので、しがらみもないようだし。

本を読み進めていくと、OSを作るというよりも、アセンブラやプログラミングの勉強本のような気がしてくる。OSについて知りたいなら、別の教科書を読んだ方が良いだろう。タネンバウム本とか。

この本のすごいところは、実際に動くOSを作ることができることだろう。OSの教科書をいくら読んでも、OSを作れるようにはならない。 教科書が基礎編なら、こちらは実践編だ。

EPSONJSRが溶液プロセスでTFT(Thin Film Transistor)を作ったそうだ。 スピンコータやインクジェットで作れるなんて、すごい世の中だ。

Solution-processed silicon films and transistors (要natureアカウント)
しかし、TFTをネットで検索すると、TFT = 液晶ディスプレイの一種らしい。まぁ、TFTの使い道というとそうかも知れないけど...

iMac(intel) ついこの間、iMacでWindowsXPが動いたばかりだが、今度はApple自身がWindowsXPを起動可能にするソフトウェアを提供し始めたようだ。

できれば逆、Windows PC用のMacOS Xを提供して欲しい...

ITmedia PCUPdate記事によると、日本語キーボードには対応していないらしい。Ctrl + SPACEあたりをIME ON/OFFに割り当てておくと良いと言ってる。自分は、これまでもCtrl + SPACE派なので、むしろ問題がないな。iMacを買う余裕がないけど...

Amazonギフト券還元プログラム日本一かんたんな速読術逆聴リーディング』を聞き続けている。 速聴のトレーニング内容がジグ・ジグラー氏の自己啓発ものなので、1粒で2度おいしい感じ。

iTunesで聞き流すことで、4倍速も聞き取れるようになってきた。 問題は、この本の内容だけしか理解できていないような気が...

本を読むより聴く方が楽なので、世の中の本もCD付きあるいはPodcastになれば良いなぁ。

テーマ:今読んでいる本
ジャンル:本・雑誌

もう今年も3か月、1年の1/4が終わってしまったけど... 人生は手帳で変わるプランナーとか7つの習慣プランナーが気になる。本物より安いしコンパクトだし。 ただ、コンパクト過ぎて、中身がとっても小さい。

テーマ:30代のライフスタイル
ジャンル:ライフ

日経Automotive Technology 2006年春号の特集は、見えてきた次世代エンジン。 キーとなるのは希薄燃焼のようだ。 理論空燃費よりも薄い状態で燃焼させる訳だが、現在の触媒では排気ガスを浄化できないそうだ。 燃費か排ガスか、トレードオフのようだ。

テーマ:国産車・外国車
ジャンル:車・バイク

技術評論社から、ビジネス書とコンピュータ本が一つになったような本『Life Hacks PRESS』 が出ている。 メモ帳やノートもコンピュータと同じくツールなのだから、こういう本が出てもおかしくないか。

テーマ:生活向上のために
ジャンル:ライフ

成功習慣』を購入した。 Amazonでの評価が5つ星だったので、ためになるかなぁと思って読んでみた...

どうなんだろう? 大脳生理学に基づいているかなぁ? しなくて良い量子力学とか引き合いに出しているし... 波動エネルギーって...

怪しさは漂っているけど、やりたいこと、やらなければいけないことを、デスク周りとか家のトイレとか目に付くところに貼っておくという方法は、やり方としては正しいのかも?

テーマ:楽しく生きる
ジャンル:ライフ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。