上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

面白そうな本を見つけた。 『WindowsOS内部のアーキテクチャのすべて』だ。

その昔、レポートを書く必要に迫られて WindowsNT4.0 完全技術解説 を買った。 これは...まぁまぁ良い本ではあったが、完全技術解説と言うほど詳しくは解説されてなかった。 文字の裏に隠された内容を読まなければならなかった記憶がある。

で、件の本だが、CPUの歴史から始まってて、個人的にはかなり「萌え」る本のような気がする。 値段も思ったよりも安いし。 Amazonでの評価が低いのが気になるけど...OSやCPUを詳しく知ってる人はつまみ読みをすればいいだけだし。

ranQ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。