上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガンダム3部作を録画する...はずだった。 オリジナル版はもう手に入らないというのに...

録画にはカノープスMTVX2004USBを使っているのですよ。 値段の割には、まあまあ働いてくれるいいやつだと思ってましたよ。 富豪的プログラミングで作られたと思われる付属ソフトウェア FEATHERにもひたすら耐えながら(512MBのメインメモリを最大限に使ってくれるために、使用中はまともにWindowsが使えない!)。

だが、しか~し!

もう堪忍袋の緒が切れました。 『哀戦士』の途中で録画が自動終了してました。(-.-メ

前にも何回かあったんだよね... 『白い巨塔』もラスト30分で切れてたし... 正直、やる気なくす...

カノープスの製品は他社のものに比べて、明らかに値段が高いのだから、それなりの仕事していただかないと。 同等の性能なら、IO DATAの方がよいらしい。チップも全く同じだし。

昔はよかったのになぁ、カノープス。優秀な技術者が居なくなったんだろうな。

でも、もしかしたらマザーボードの問題の可能性も? 台湾製はやはりダメか? Intel純正マザーが欲しいんだけど、メモリ、CPU、グラフィックスカード全て交換しなければならないので、経済的な問題が大きすぎ...

スポンサーサイト
テーマ:かなりどうでもいいこと
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
うちのMTV2000は
うちもカノープスのMTV2000を使ってますが
全然オッケティングですよ。
まぁハードウェアというよりソフトがしょぼいんでしょうけど。
USB関連がだめなのかな?
2005/08/21(Sun) 22:33 | URL | TAA | 【編集
> TAA氏
ということは、ウチのMSIのマザーがダメなのか、やっぱり...OTL
でも、チューナーは外付けにしたいしねぇ...
2005/08/24(Wed) 02:02 | URL | nobby | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。