上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来年のF1に参戦する新チームは、カーリン・モータースポーツが有力なようだ。 このカーリンからイギリスF3に参戦している日本人女性ドライバーがいる。

井原慶子

レースクイーンから始め、夢に向けて少しずつ歩んでいるところに好感が持てる。 ぜひF1ドライバーまで登り詰めて欲しい。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
中国GPも琢磨ファンにとっては残念な結果に終わりましたね。
色んな人が言っていますが、最終戦は今年のF1を象徴するレースだったと思います。
結局ルノーとマクラーレンが突き抜けて強かったんですねえ。

カーリンモータースポーツについてはあまり知らないのですが、琢磨選手がそこに入ったとして、将来的に井原選手もF3から昇格なんてことになれば、日本人二人ドライバー体制…なんて現実的じゃないですが、そうなれば面白いですね。
2005/10/17(Mon) 10:51 | URL | しゅん | 【編集
> しゅんさん
日本人としては、今年ホンダとトヨタにいま一つ戦闘力が足りなかったのが残念ですね。
ニューチームに関しては11/15までの発表を待つしかないですね。
2005/10/19(Wed) 17:57 | URL | nobby | 【編集
規定
F1は 主人が大好きでした。古いですが プロストとセナが 対戦していた頃・・
女の人が F1参戦には 規定がないのですか?
2005/10/20(Thu) 23:49 | URL | 育愛 | 【編集
> 育愛さん
ホンダ 第二期F1参戦の頃ですね。あの頃はホンダエンジンが本当に強かったですね。
マシンに対するレギュレーションは厳しいですが、ドライバーに関しては特に無いような気がします。コーナーリング時に体にかかる力を考えると、体力は相当必要そうですけどね。
2005/10/21(Fri) 21:34 | URL | nobby | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。