上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京モーターショーが開幕したみたい。

朝のNHKニュースでやっていたのだが、各社の環境対応自動車に試乗できるらしい。助手席らしいけど。 その中に、マツダの水素ロータリーエンジンを積んだRX-8が含まれていた。

The 29th Tokyo Motor Show 2005 MAZDA STAND INFORMATION
数年前は「本当に出るの?」という感じだったけど、実用化が近づいているようだ。

最高出力110psというのはちょっと寂しい気もするが、環境配慮の観点から水素ロータリーエンジンが広まるといいなぁ。 30年前、ガソリン食いで悪魔のエンジンとまで言われた汚名を返上できればうれしい。

参考:

ブルーバックス エンジンのABC

エンジンには様々な種類がある。ガソリンエンジン、ロータリーエンジン、ガスタービン……。それぞれのエンジンの基本原理をわかりやすく解説。さらには材質、冷却系、潤滑系、点火系などの構造までをも網羅することで、それぞれのエンジンの特徴を明確にする。エンジンの分類・用途から、その歴史、現在研究中のエンジンまでをカバーした、まさにエンジンの集大成である。
スポンサーサイト
テーマ:ひとりごと
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
水素の話は
ここ2年ほど前に興味があって知ってたんですが、少しずつ現実化してるんですね。燃費もかなり良いし、私としては早く現実になって欲しい。
今は、環境にやさしい物が出てきてマシよね。この前ラジオで「ゴミ」を原料としたエネルギーがあるっていってました。そんな車を実際に使ってる県もあるみたい。
環境はやっぱ大事にしたいですよね^^
2005/10/21(Fri) 11:43 | URL | みゆ | 【編集
> みゆさん
ゴミをエネルギーに変えるなんて、すばらしいですね。もう「ゴミ」とは呼べないですね。
中国やインドの急速な発展を考えると、自分たちが生きている間に地球は耐えられるのかどうか心配ですね...
2005/10/21(Fri) 21:40 | URL | nobby | 【編集
ゴミも重要な資源となると、尚更いいですよね^^
中国・インドのあの発展力はすごいですよね。地球がもつかどうか・・・食料がもつかどうか・・・・。エネルギーとなってる石油はますます高騰するでしょうね。
そういや、ゴミの他に「窒素」の燃料も効きましたよ。あれは、どうなんでしょうか??
2005/10/22(Sat) 18:59 | URL | みゆ | 【編集
> みゆさん
原油価格は、化成品市場の先行き不安から、若干下がったそうですよ。早くガソリン価格にも反映してくれればいいんですけど。
窒素ですか。聞いたことないですね~。窒素なんて空気中に山ほどあるので、使えるならうれしいですね。
取り出すのにエネルギーが必要になりますけど...
2005/10/25(Tue) 20:40 | URL | nobby | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。