上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘネパタ本の第3版『Computer Architecture: A Quantitative Approach』にPlayStation2に関することが載っているので読んでみた。 PlayStation3(Impress Game Watch)が発表されているので、今更という気がするが...

Emotion Engineに含まれているMIPS CPUコア, ベクトル演算ユニットVPU0, VPU1、およびGraphic Synthesizerの役割について簡単に説明されていた。 VPU0とVPU1は名前は同じだが全く別物であり、VPU0はMIPSコプロセッサとして働き、VPU1は画面描画用Display Listを作成するためのコアとして働いているようだ。 この違いは、例えば車ゲームにおいて、車の挙動と背景とを分けて処理するのに向いているらしい。

分かり易い英語で書かれているので、興味のある方は読んでみて下さい。情報系なら必須。

スポンサーサイト
テーマ:コンピュータ関連
ジャンル:コンピュータ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。