上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大同行チャイニーズバーガー ディナーに南京町にある焼鳥と釜飯の「吉村」へ行った。 マスターがとても元気な、職人気質な感じの店だった。 当然、炭火だ。

店についてさっそく、釜飯を鳥にするかあなごにするか決めた。 最初からご飯もの?と思ったのだが、シメの釜飯を初めに決めておくだけだった。 串が鳥なんだから、釜飯はあなごにしておけば良かった、と出てきてから後悔したが、後の祭りだ。

焼鳥は、肉はもちろんハツやレバーも新鮮だからおいしかった。締めの釜飯は、お茶漬けにすると二度おいしいものだった。

スポンサーサイト
テーマ:おいしい店紹介
ジャンル:グルメ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。