上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金持ち父さんのビジネススクール

eBayからメールが来た。 「ページをアップデートしないとアカウントが消えるよ!」みたいな感じのメールだった。 まさかこれがフィッシング詐欺だったとは...

eBayは、ソーテックのノートPC用CPUファンを入手するために一回だけ利用した。 もう1年くらい利用してなかったからすっかり忘れてて、「あ~、システムがアップデートされるのね~」くらいの感覚だった。

まず、ユーザIDとパスワードを入力...なんだっけ? とりあえず思いついたものを入れてみる。 おっ、次のページに進んだ。合ってたんだな...

次のページは...ク、クレジットカード番号の入力~? これって、フィッシング詐欺じゃ? ブラウザに表示されているURL見てみると...

http://202.65.192.52:680/rock/eBaylsap/

典型的なフィッシング詐欺じゃん...OTL

「フィッシング詐欺に引っかかるやつ居るのかよ~」と思っていたら、自分が引っかかってしまった...

クレジットカード情報入れる前に気が付いて良かった~。 しかも、本当のユーザIDも今回のものと違うものだったから良かった。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
うわぁ
危なかったですね。今色んな手口をつかってるんですね。怖いですね。クレジットカードの番号入力なんて、もし入力してたら・・・・怖い!!引っかかった人いるんでしょうか?気をつけないといけないですね。
2005/12/16(Fri) 23:30 | URL | みゆ | 【編集
> みゆさん
危なかったですよ~。フィッシング詐欺サイト情報を見ると、詐欺サイトは山ほどあるみたいですね。
稚拙なサイトが多いようで、どちらかというと技術の無いヤツラが参入しているようですね。ウィルスでいうところの、スクリプトキディ(ソフトを使うだけの技術のないやつらの蔑称)たちみたいです。
2005/12/17(Sat) 12:16 | URL | nobby | 【編集
トラックバックさせて頂きました。
最近、フィッシングが怖くて、公式ページでもドキドキしてしまいますw
2005/12/21(Wed) 00:28 | URL | poco | 【編集
> pocoさん
そうですよね。DNSサーバへのキャッシュ・ポイズニングという攻撃もありますし、公式URLでも信用できない時代ですよね。
2005/12/21(Wed) 11:43 | URL | nobby | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
pocoです(≧∇≦)b 最近では、ネット上でのグリーティングカード・・・結構、日常化されましたね・・・。 で、そのグリーティングカードによりフィッシング詐欺にご注意くださいとのフィッシング対策協議会からの発表がありました。 ...
2005/12/21(Wed) 00:27:02 |  pocoのたわごと(≧∇≦)b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。