上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボーン・スプレマシー

風邪でただ寝込んでいるのも暇なので、『ボーン・スプレマシー』を見た。 記憶を無くした元CIAエージェントの話で、『ボーン・アイデンティティー』の続編だ。無敵のCIAエージェントをマット・デイモンが好演している。

話は、愛する人を失い、事件に巻き込まれ、記憶を取り戻し、最後は事件を解決するが、心は晴れない、そんな感じだ。 なんだか、切ない終わり方だ。

Amazonのレビューによると3部構成らしいが、記憶も戻ったみたいだし、そんな風には見えなかったけど。

スポンサーサイト
テーマ:DVDで見た映画
ジャンル:映画
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。