上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっとした用事でPowerPoint本を探したんだけど、英語にあまり不自由しない人は洋書を探した方がいいかも? 専門的(PowerPoint本が専門書かどうかは別にして)な本は、洋書の方がだんぜん多い気がする。 まぁ、この手のソフト自体がアメリカ製ってのもあるんだろうけど。

Amazon.co.jpでは評価がまだ無いけど、Amazon.comでは『How to Do Everything With Microsoft Office Powerpoint 2003』が高評価だった。 日本語の本にありがちなハウツー本とは違ってそうだし、何より中身を見ると"Scientific Research"の発表も対象にしているっぽい。

スポンサーサイト
テーマ:ソフトウェア
ジャンル:コンピュータ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。