上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

OpenSSHを含むOpenBSDが資金難のようだ。 防衛高等研究計画局(DARPA)が資金援助をカットしたことが影響しているらしい。 プロジェクトリーダーがイラク戦争反対発言をしたことにより資金カットするなんて、DARPAも器がちっちぇなぁ。考え方がセコイね。

OpenBSDプロジェクトには、ここから寄付できるみたい。

様子を見て、足りないようだったら、雀の涙ほどでも寄付しようかな? FreeBSDの時は、けっこうすぐに集まったからなぁ。

スポンサーサイト
テーマ:UNIX/Linux
ジャンル:コンピュータ
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。