FC2ブログ

CNET Jpapanの記事によると、米国ライス大学が超小型の車、ナノカーを開発したそうだ。 「タイヤ」に電磁波が当ると回転し始め、ナノカーが移動するらしい。

ナノカーがカーボンナノチューブを引っ張って、電子回路を作るという使い方も期待できるそうだ。 エリックドレクスラー博士が提唱している、ナノ構造を組み立てるロボット「アセンブラ」になり得るということか。

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック