上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「省燃費グッズ」でガソリン高騰を乗り切れ!に、いろんな『燃費改善』装置が紹介されている。 怪しすぎる。

ホットイナズマ・ポケット
ポケットじゃないやつは、コンデンサが入ってるだけ。高周波ノイズって、車のコンピュータにそんなに影響あるんでしょうか? ポケットの方はというと...全く分かりません。どこから『マイナスイオン』が出てくるんでしょうか?
ハイオクくん
全く理解不能です。何がどうなって界面活性され、油分子が細かくなるんでしょうか?
アイダッシュ・パワーアップシール
トルマリンですか。マイナスイオンですか。すごいですね。
エコ114
燃料値をより最適に近づける?メーカー製32bitCPUじゃダメなのでしょうか?あまりマージンを削ると、エンジンを壊す気がするけど...

ヘッジファンド等のハゲタカたちによる原油価格高騰の影響は、一部の業者にはウハウハな状況を作り出したようだ。 嘘の原理で売るのは詐欺には当たらないのだろうか? あと、今時、小学生でも統計を知ってると思うが?

スポンサーサイト
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
気になる記事。。。前から気になってたんですよ。本当にいいのか・・・・このガソリン高騰になって、少しでも節減できればってつい買ってしまいそうになるんです。でも、果たして・・・・というとこで止まっているんですけどね。どうなんでしょうか
2006/09/05(Tue) 20:44 | URL | みゆ | 【編集
> みゆさん
燃費改善グッズは、ほとんどがプラシーボ以外の何ものでもないと思いますよ。
大企業もそれなりに燃費改善の研究開発しているでしょうし。
これらのグッズを買うなんてお金の無駄!と自分は思ってます。
2006/09/05(Tue) 23:01 | URL | nobby | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。