上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20代で始める「夢設計図」を読んだ。

著者は手帳で有名な熊谷氏。 クマガイコム でも有名だと思う。

とても読み易かった。 自分はもう30代だけど、大学生の頃に出会ってればよかったと残念な気持ちになる。 読み易かったけど、まだ実行に移せていないので、今のところ役立ってない。

人生の目標って言うけれど、何を目標にすればよいのか、最近はさっぱり分からない。 昔は「アカデミックな研究者になるんだ!」と思っていたけど、最近では自分の身の程がわかってきて、むしろ恥ずかしい。 とても人に言えない...

そもそも、「研究者になる」は方法であって、目標じゃない気がする。 ○○を実現するために研究者になる、ってのが正しい目標かも。 まるで、大学に入ることが目的になってしまっている高校生のようだ。

とりあえず、今度、夢設計図を作ってみようと思う...と先延ばしにしてる時点で負け組か...OTL

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いやいや。
今からでも十分夢設計図、間に合うでしょう。
でも、若いときに出会ってたら、自分の中の何かが変わってて、人生変わってたかも・・・・って言う本ありますよね。

私もね、ずっと目標探してる。でもまだ見つからない(苦笑)

一番びっくりなのはnobbyさんが30代ということです(笑)
2005/06/05(Sun) 19:31 | URL | さち | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。