上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

轟 眞市先生から以下の別刷りを頂きました。

  • セレンディピティの磨き方-ファイバヒューズ研究に至った縁と偶然-
  • セレンディピティを高めるプレゼンテーション技術
  • 研究業績リストの電子化―研究者のための執筆・発表支援システム
自分の論文とか発表スライド、実験データ、さらには参考文献とかWEB上の情報を一括で管理できないかと前々から思っていた。 先生の方法が参考になるかも知れない。

先生の名前が間違っていました。たいへん申し訳ありませんでした。
スポンサーサイト
テーマ:大学生日記
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/03/22(Sat) 23:18 |  |  | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。