上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

呼び込みさんの熱意に絆されて、応用物理学会で行われていた若手研究者のキャリアデザイン(pdf)に参加してみた。

日本の名立たる大企業、(元)国研の話を聞ける場所だった。 思ったよりなかなか大盛況のように見えた。 絆された人がたくさん居たのかも知れない。

内容としては、企業がどんな人材を欲っしているか、率直な意見を聞ける場所だったらしい。 らしいというのは、大企業のブースには行かなかったから。 物質・材料研究機構(物材機構, NIMS)だけ話を聞いた。 新しい研究を立ち上げ、予算を自分で獲得でき、即戦力となる人材を求めているとのこと。どこも同じかも知れないけど、なかなかに厳しい。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。