上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すぴりっつおぶぜろさんのところからサンプルコードを頂き、ちょこっと書き変えただけで動いていたAmazon検索窓だが、Amazon Associates Web ServiceからAmazon Product Advertising APIへの変更に伴い、動かなくなってしまった。

秘密鍵による認証が必要になってしまったためなのだが、hail2u.netさんの「Amazon Product Advertising APIの認証をJavaScriptで」によると、Javascriptだけではどうにも動作させられないようだ。秘密鍵は当然、周囲から隠さなければならないのだが、Javascriptではそれが無理っぽい。 プロクシを通せば可能なようだが、Amazon が期待している「不特定多数からのリクエストの防止」と異なることになりそう。

JavaとかPHPなどで実装すれば良いようだが、自分には難しすぎた。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。