上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この国は、今年度中に本当に終わるようだ。

事業仕分け:スパコン「事実上凍結」…巨艦主義見直せ
「世界一不要論。」 政治はそれでいいのかも知れない。 せいぜいあるのは、軍事力世界一だけだろう。 軍事力の前に政治なんて全くもって無力で無意味だし。

だが、理系は違う。 知恵を絞って出した研究テーマで世界一を狙う世界。 しょせん文系とは世界が違う。 理解できなくて当然。

理解できないのはまあいい。 勉強してくれ。 理解しないのは腹立たしい。 内容が分からないから聞かない。 最初から理解する気が無いんだったら、仕分け人を辞退すべきだろう。 害悪だ。

科研費などの競争的資金の削減も決定されたようだ。 資金一元化の議論は理解できないでもない。 でも、削減する理由が分からない。 3,962億円は本当に多いのか? 多いと思うから多いのであって、仕分け人、主計官ともに始めから議論する気がない。 思考が完全に停止してしまっている。

結局、中身の無い政党がやってるパフォーマンス。 この国を一日でも早く終わらせるための演出に違いない。

最初から結果が決まっている茶番なんて、ネット中継なんてしなくていい。 税金の無駄遣い。

スポンサーサイト
テーマ:サイエンス
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。