上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

院生・ポスドクのための研究人生サバイバルガイド (ブルーバックス) 』を読了。博士後期課程、ポスドク、若手研究者に向けて、現代の日本におけるキャリアアップのしかたを記した本。

前に読んだ博士漂流時代 』と比べてアカデミックキャリア寄りである。特に、さきがけ, NEDOなどのグラント申請の方法に関して詳しく記されている。 この辺りは誰かに教えてもらえる部分ではないと思われるので、著者の豊富な知識が反映されており、ためになると思う。

この本でもやはり博士余りが指摘されているので、アカデミック以外の道も模索すべきなのかも知れない。

スポンサーサイト
テーマ:サイエンス
ジャンル:ニュース
コメント
この記事へのコメント
新年会はいつやります?
2011/01/04(Tue) 17:48 | URL | MZGC | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。